続・猫とわたしの気まま日記。

猫のプルミエール♀と飼い主たちの何気ない日常。

<2本立て>私をホカペに連れてって・太郎祭り。

ベッドの上で本を読んでプルを待っていたところ、しずしずとやって来た。

 

「寝るの?」

f:id:puru-m3919:20211022184656j:plain

 

「寝ますよ。さ、ホットカーペットにどうぞ。温めておきました。」

f:id:puru-m3919:20211022184722j:plain

 

全然自分で上がらない。

f:id:puru-m3919:20211022184749j:plain

 

まさかこの距離をお迎えしろとでも・・・?えー(~_~;)少しは動きなよ、ぷーちゃん!

f:id:puru-m3919:20211022184735j:plain

 

むぅぅぅぅ・・・。とても不満そう(;´・ω・)

f:id:puru-m3919:20211022184803j:plain

 

もちろんこの後根負けして私がホカペの上に寝かしつけました。

 

 

昨日、とむどんさん(id:fukufukudo)のブログにブコメ書かせていただいたときに、きび太郎の記事がはてなブログで読んだ衝撃的な記事のツートップだと書いたのです。

fukufukudo.hatenablog.jp

 

だったらもう一つは何なのかってなりますし、知らせたくなりましたので

ご紹介させてください。

それは、ピーマン太郎の記事です。

nekoyanookami.hatenablog.jp

 

きび太郎記事以降、私大好きなとうもろこしを買えなくなりました。

決してとむどんさんが悪いのではなくて、今までそういうことを知らずに買っていたのです。

だけど、とうもろこしは好きです。

今は太郎と出くわさない安全な部類のコーンを食べて過ごしています。

 

ピーマン太郎記事以降、袋入りピーマンを買えなくなりました。

ばら売りピーマンをひとつずつ検品して買っています。

 

どちらも衝撃的ですが、虫嫌いの私としてはありがたかったので画像もしっかりと目に焼き付けました。

 

そして、私はどんぐり太郎の存在には若干気がついていたので触らないのですが、選別方法は熟読しました。

kazuhiro0214.hatenablog.com

 

そして私が若い頃に出くわしたチキンカツ太郎

また次回にでも聞いてくださいฅ^•ﻌ•^ฅ